お知らせ

2015年12月1日

ぺヤング

皆さんご存知ぺヤングソース焼きそば、今年、異物混入騒ぎがあり長い間店頭から消えました。いろいろなカップ焼きそばがありますが、やはりぺヤングですよ。ファンとしては今回の事は大事件でした。こんなに長い間食べれなくなるなんて誰が想像したでしょうか。そんな中、食器棚に一つだけ買い置きがあったんです。俺えらい! 食器棚を通るたびに、今日もいるね。なんてかわいいんだ。いつか腹ペコの時に食べるからね。なんて心の中で思いながら。 食べる日を楽しみにしていました。 
そんなある日。午前中の仕事を終え、自宅に戻ると、シンクの中に無残にも食べられたぺヤングの容器が、、、、、。 

            俺のぺヤング食べたなーーーー!!
 
私は妻に、「今、ぺヤングがどこに行っても買えないの知らないのかー。」 妻「知らない」
私「ニュース聞けー、新聞読めー」 

それから、数か月後、ニュースでついにぺヤング発売が決まったというニュースが入ってきました。ただ、まずは関東からで、長野県はまだだいぶ先との事。 もう少し我慢するかー。

そんな時、たまたま仕事で東京に行く事になり。もしかして売ってるんじゃない? と近くのコンビニやスーパーを回りました。でもやはり発売したばかりでぺヤングファンが押し寄せたのか、どこにもありません。 やはり無理か、、、と思いながら大通りからそれたファミリーマートに入ると、あるじゃないですか、そこには3つ 間違いなくぺヤングが、私はとりあえず自分のお土産用に3つ買い占め。もしかしたら探せばまだあるかも、と別のファミリーマートを探して入ってみると、そこには山のように積み上げられたぺヤングが、 まさに海賊のお宝を見つけたような思い。特に数量制限もありません。 そうだ スタッフのお土産にしよう。 いつも東京に行くとお菓子をお土産で買っていくのですが。今回は一人一つのぺヤングのお土産だ。 きっと俺と同じ思いに違いない。みんな待ち焦がれているはずだ。 そんなわけで、両手いっぱいに大きな袋に詰めたぺヤングを持って、いざ、特急しなので岐路に着きました。
家に着くと、妻が袋一杯のぺヤングを見て、「これどうするの?」俺「スタッフのお土産だよ」妻「やめなよ、誰も喜ばないよ」俺「何言ってんだよ、ぺヤングだぞ。今買えないんだぞ、きっとびっくりして喜ぶよ」 妻「、、、、」

翌日スタッフにお土産のぺヤングを渡しました。 スタッフ「あ、ありがとうございます、、」
俺「なんだこの反応、ぺヤングだぞ。お宝だぞ」と心の中で思い。どうなってるんだ。
予想だにしない反応に頭はパニック。 冷静に考えて、ぺヤングに一人で盛り上がっている自分が恥ずかしくなり 穴があったら入りたい心境になりました。

一覧へ戻る

アーカイブ