お知らせ

2012年11月7日

鳥臨研オーガナイザー

10月に鳥の学会に行ってきました。 鳥の臨床に興味がある先生は多いみたいで、毎年席を確保するのもたいへんなほど盛り上がっています。 ただ、発表者のレベルが高すぎて毎年同じ顔ぶれになってしまい、なかなか新規の演題が集まらずたいへんみたいです。 恐れ多くも今回鳥臨研で2回目の発表をさせていただきました。 そんな中、今回の学会で、鳥類臨床研究会認定のオーガナイザー (甲信越地区代表) に任命していただきました。 要するに 甲信越地区で鳥関係のセミナーなどの仕事を仕切ってくれという事みたいです。 鳥さんを飼われている飼い主さんは本当にかわいがっている方が多く、片道2時間かけてこられる方も珍しくありません、 責任重大、頑張りたいと思います。

一覧へ戻る

アーカイブ