お知らせ

2012年8月3日

モンスターペアレンツ

保育園に通っている子供も1歳半になりました。 日に日に話せる言葉が増えてきて成長の速さにびっくりしている今日この頃です。
ところで、最近モンスターペアレンツなんて言葉がありますが、 ちょっと行き過ぎたところがあるんじゃないかと思います。 子供は保育園で嫌な事があると他の子を咬んだりする事があるようですが、 うちの子が咬まれると、ちょっと歯型が残ったくらいなのですが、保育園の先生が『本当に申し訳ありませんでした』といった感じでなんども謝ってきます。 子供どうしで遊んでいれば当然起こる事だと思いますし、問題にする事でもないと思うのですが。 つまり、咬まれた事を怒る親がいるって事ですよね。 子供は咬まれる事から相手が本当に怒っている事や痛みなどを学習していくのだと思うし、私としては、どんどん咬まれて、たくさん擦り傷つくって、たくさん小さい病気をしながらたくましく育ってほしいと思っています。
ただ今朝の出来事は心臓が凍りつく思いでした。 20段くらいある急な階段から落ちる音がして、大泣きする子供の声が聞こえ、びっくりして駆けつけると うちの子は途中の踊り場に立っていて、 子供が乗るおもちゃの車が一番下まで転げ落ちていました。 あー、良かった。 赤ちゃんゲートは忘れずに閉めるように注意します。

一覧へ戻る

アーカイブ